ブサメンでも結婚できる。モテるブサイクとはこんな男だ

イケメンが結婚に有利なのは公然の事実ですが、世の中を見渡せばブサメンでも立派に一家の主人となっている例が数多く存在します。ブサメンの彼らはどのようにして、女性と結婚することができたのでしょうか?モテるブサメンについてご紹介いたします。

これがモテるブサメンだ!

実際にブサメンと結婚した女性の意見を参考に、モテるブサメンの定義をご紹介します。

トキメキより安心感を与えるブサメン

イケメンは女性にトキメキを与えます。しかし結婚とはトキメキやドキドキではなく、ホッとできる安心感が大切になってきます。気になる女性ができたら、無理にドキドキさせようとせず安心感を与えてみましょう。そこらへんの若造のイケメンとの差別化として、大人の余裕たっぷりに笑顔で接してみてください。

不機嫌にならない
同意をたくさんする
トラブルがあっても慌てないで対処

誰よりも愛を与えるブサメン

イケメンに多くみられる自己中心的という残念な習性があります。この習性によって傷つけられた女性は少なくありません。そこで、逆の方法をとってみましょう。女性は自分を大事に扱ってくれる男性を結婚相手に選びます。面食い女性も、自分を雑に扱うイケメンより自分だけを愛してくれるブサメンの方が、一緒にいて幸せだということに気づくものです。…いや、むしろ気づかせてやりましょう!

女性の行きたがってた所へ付き合う
忙しくてもたまには女性に時間を割く
女性の意見を聞く

一緒にいて苦にならないブサメン

結婚とは、死ぬまで添い遂げる前提の生活です。一緒にいて疲れる相手は向かないでしょう。これは女性にも男性にも言えることです。いい意味で空気のような存在を目指してみてください。具体的にいうと、女性が「あ〜、今日この男と会うのダルいなー」と思わない男性を目指すということ。女性がどんなに仕事で疲れていても、辛いことがあっても、心配事があっても、あなたと会う事を嫌だと感じない。このように想像してみれば、どのような振る舞いが良いのか自ずとわかるはずです。

フワッと軽い雰囲気を醸し出す
めんどくさい事を言わない
いろいろ要求しない

優しいブサメン

どんな女性でも、優しくされたら一気に気持ちを動かされます。ちょっとくらい女性がキツイ事を言ってきても怒らず、機嫌が悪いんだな。くらいに受け流してみてください。その途端、あなたは大人のイケてるブサメンとして女性の心に刻み込まれます。

キツイ事を言われてもギャグで返す余裕を持つ
女性が退屈そうにしていたらかまってあげる

こんなブサメンなら付き合いたい!

では女性である筆者が実際に出会ってみて『あ、この男性は、なんか良い感じだな。』と感じたブサメン達の特徴を上げてみましょう。彼らは皆、顔面偏差値としては平均以下で ぽっちゃり体型やおデブさんばかりです。

明るいキャラクター

誰とでもすぐに友達になれるような社交的で明るいキャラクターのブサメンは、既婚者でした。彼は社会人としての最低限のマナーをしっかりと兼ね備えており、女性を卑下したりは決してしません。初対面の女性にも明るく気さくで話しやすく、一緒にいて楽しいと思える人でした。結婚しているのも頷けます。

ハキハキと喋る

相手に聞こえやすいボリュームの声でハキハキと笑顔で喋るブサメンは、やはり皆さん彼女持ちや新婚さんだったりしました。陰気でボソボソしゃべっているブサメンと付き合いたい女性は少ないでしょう。喋り方などを通して分かることは、自信の表れです。ブサメンを気にして下を向くよりも、自信を持って生きているブサメンの方がモテるのは当然です。

フットワークが軽い

太っているからダルい、そんな理由であまり動かないブサメンはモテません。太っていても良いんです、ただ 普通の人と同じように動きましょう。家に隠居していたのではつまらないし、女性との出会いもありません。
カフェにも行くし、
フェスにも行くし、
旅行にも行く、
そんなアクティブな姿で人生を楽しんでいるブサメンなら 一緒に付いていきたい!と思う女性は意外と沢山いるのです。

芸能人でモテるブサメン

芸能界にもモテるブサメンは数多く存在します。確かに『芸能人』というだけでモテている可能性もありますが、なぜか彼らには不思議な魅力が備わっているのです。

千原せいじ【千原兄弟】

妻子持ち。幾度となく浮気問題で嫁さんにこっぴどく叱られている。私はこの人の器の大きさが大好きです。

出川哲朗【タレント】

元モデルの可愛らしい女性と結婚!浮気問題や離婚問題などは今現在まで1度も出ていない。家庭円満なんですね。

市原隼人【俳優】

男気の溢れる個性派俳優さん。現在はご結婚されていて、浮気や不倫問題も全くない幸せな生活を送られています。

日村 勇紀【バナナマン】

実はプライベートではメチャクチャモテるらしいバナナマンの日村さん。テレビでは気持ち悪いキャラで笑いを取っているのに、意外ですよね!

風間俊介【俳優】

ジャニーズにして俳優としての地位も築きつつ、既婚者であり子どもを持つ父親でもあります。そして大のディズニーファン!その親しみやすさが人気の秘密なのかもしれません。

ブサメンが彼女を作るならこの二択

世の中にはモテるブサメンが存在するということがお分りいただけましたでしょうか?では最後に、ブサメンでも彼女を作るとっておきの方法を2つご紹介いたします。

婚活パーティーに参加する

婚活パーティーは恋人探しをしている男女が集まるパーティーです。恋人を作るならまずは女性に話しかけなくてはいけませんよね?街で見ず知らずの人に声をかける『ナンパ』は難しそうだけど、婚活パーティならどんどん声をかけてOKです。やはりブサメンは人柄で持っていくのが一番です。実際に会って、明るいキャラクターで楽しくお話ができる人は婚活パーティーがオススメです。

マッチングアプリに登録する

忙しくてあまり時間が取れない!婚活パーティーなんて恥ずかしい!そんな人はマッチングアプリが向いています。マッチングアプリは基本無料で登録できますし、登録してしまえば可愛い女の子の写真を何時間も眺めることができます。その中で、気になる女性が現れた時に有料会員になって、アタックを開始すれば良いわけです!いきなり喋る必要もないし、じっくりと心の準備をしてから行動を開始できるので、マイペースに頑張りたいブサメンに向いています!

マッチングアプリならまじで彼女ができる

マッチングアプリを使えば彼女を作ることができます。そりゃもちろんプロフィール写真を登録しないといけないので顔勝負なところもありますが、マッチングアプリの写真で好印象なのは笑顔の写真なのです。

イケメンであっても無表情ならあまりいいね!はもらえません。(いいねというのは、マッチングアプリ上で気になる相手に送るものです)
しかもすぐに会うわけではなくしばらくメッセージのやりとりをしてその後気が合えばデートの流れになるので顔はそんなに関係ありませんね!

原型がわからないほどの写真加工はいけませんが、雰囲気だけでもいい感じの写真をとることもできるので一発勝負の婚活パーティーより勝率も上がります。

やったことない人はこの機会にぜひトライ!

当サイトではマッチングアプリの選び方や口コミを紹介しています。参考にしてみてください。

マッチングアプリの選び方

マッチングアプリの口コミ

タイトルとURLをコピーしました