出会い系で女性にモテる方法とは?アプローチ下手でモテない男性は必読!

モテる方法, モテる男

こんにちは。
くちこみ〜る☆出会いサイト編集部のCherryです。

今日は、『出会い系で女性にモテる男性』についてお話していきますよ♪

私は出会い系を始めてまだ約1年なのですが、この1年で「会ってもいいな」と好印象を持つ男性と、「絶対会いたくないわ」とブロックしたくなる男性をたくさん見てきました。

もちろん私が一夜を共にした男性たちは、全員「会ってもいいかな」と思った殿方だけです。

出会い系で男性を物色している時に私が常々感じていることなのですが、


アピール下手な男多すぎじゃね?

こんなプロフィールで引っかかる女いるの?ってレベルの男性がわんさか…

「出会い系で出会えない」と悲しい現実に心が折れそうな男性の皆さん、まずは自分のプロフィールを今一度チェックしてみて下さい。モテない理由はそこにあるはずです!

出会い系でモテる方法1.【プロフィールの書き方】

まず言っておきたいのが、男性が想像するモテる男と、実際に女性にモテている男はかなりの違いが生じているということ。

よく、オラオラ感を出して強い男を演じてみたり、武勇伝を語って俺すごいアピールしてくる奴がいますが完全に間違ってます。

女子は、普通の男が1番好き。

「え?普通でいいの?」
と思うかもしれませんが、普通って簡単なようで案外難しいものだったり。

女性から、「あーいいじゃんこの人普通じゃん」と言われるプロフィールを作ることが重要なのです。

自己PRは簡潔に読みやすくまとめる

文章をだらだら書くのはNGです。
途中で飽きるし興味も失せます。

また、出会い系でやってしまいがちですが下ネタぶち込んで笑いを取ろうとするのもダメですよ、ドン引きします。

  • 休日何をしているか
  • 出会った女性とどこへ行きたいか(もちろんホテル以外ねw)

を簡単に書くだけで十分な自己PRになります。

あとは基本的な情報を入力する項目があるので、年齢や居住地、飲酒/喫煙の有無など詳しい内容はここでは省いて大丈夫です。

休日は映画館へ行ったり、カフェでゆっくり過ごすことが多いです。
1人で過ごすのも好きですが、もうそろそろお一人様も淋しくなってきました(笑)
女性とショッピングやレストランに行って楽しくお話がしたいです!

 
こんな感じが良いでしょう。

「害がない」という感じですね!
特別良い印象もなければ、嫌がられる要素もない。これで良いのです。

趣味は無難なものがベスト

趣味は、出来るだけ共感してもらえるもの=すなわち無難なものにしておくのがベストです。

  • 映画
  • 音楽(J-POPや洋楽)
  • スポーツ観戦

この辺りは女性ウケが良い趣味と言えるでしょう。

好きなジャンルなど具体的に書いてくれると女性としては有難いし、親近感も湧きやすいですね。

意外と見られている職業欄

最近よく見かけるのが、職業欄を未記入、もしくは無職にしている男性です。

「仕事のことを聞かれるのが嫌だから」「年収が多くなくて恥ずかしいから」など様々な理由で未記入にしているのだろうと思いますが、普通に考えて未記入の男性は怪しいので会いたくないです。

もし年収が少ないのであれば多少盛っちゃっても構いません。

例)現実:400万円未満 ⇒ プロフィール:400万円以上

また、転職などで一時的に無職になっている方も「会社員」と書いた方が良いでしょう。その方が、女性は安心して「会ってみようかな」という気になります。

出会い系でモテる方法2.【写真の選び方】

非モテ男性でも写真は必須です!!

マッチングアプリに比べると、出会い系サイトはまだまだ写真を載せていない男性が多い印象を受けます。

おそらく、その大半の人は「容姿に自信がない」ことが顔出ししたくない理由なのでしょう。

しかし、例えライトな関係を求める出会い系だとしても顔出しをしないことには出会いのチャンスは減るばかりです。実際、私も顔出ししていない男性とは1人も会っていませんし、メッセージすらも読まないことが多いので。

イケメンじゃなくても大丈夫です。
女子ウケしそうな写真さえ用意できれば、非モテ男性でもチャンスをものに出来ます!

場所選びと表情が大事

間違っても、暗くて汚い部屋で撮影するのだけはやめてくださいね。たまにそういう方を見かけますが、暗くて汚い場所での真顔は本当に恐怖です(笑)

  • 天気が良い日の外(公園や自宅の庭など)
  • 日が差し込む明るい部屋(白背景がベスト)

上記のように、撮影するには「明るい写真」が撮れる場所が必要です。まずはここから!

そして次に気をつけたいのが「表情」です。

真顔の男性、多過ぎなんですよ。
しかもドアップで。

満面の笑みで映った写真を1人で用意するのは難しいかもしれませんが、口角を少し上げるだけでも人の印象って変わります。

そして可能であれば歯が少し見える程度まで笑顔を作ってみてください。

笑顔の例


口角をキュッと上に上げた「微笑み」程度の笑顔


歯を見せた大胆な笑顔

どちらも好印象ですが、下の写真のように親しい人とおしゃべりしている時に出る自然の笑顔に弱い女性は多いですよ。

できれば自撮りは避けよう

ハッキリ申し上げますと、男性の自撮りはあまり好ましいものではありません…

  • カメラ目線でキメッキメに自撮りするナルシスト男子
  • 友人と撮った写真が1枚も無い根暗男子
  • 必死感と脂のテカリがモロに出ている顔面ドアップ男子

女性は、こういった男性を嫌がる傾向にありますが、自撮りをしている男性はこの3つのどれかに該当する場合が多い気がします。

友人や家族と旅行に行った際など、自分以外の人が撮ってくれた写真を使用すると自然な笑顔で撮れている可能性が高く、ナルシスト感もなければ顔面がドアップになる心配もありません。

まとめ

いかがでしたか?

最近、あまりにも出会いに損するようなプロフィールの男性が多かったので…
ついついアドバイスしたくなってしまいました;

といっても、あまり難しいことは要求していません。最初にも言いましたが、あくまでも普通の男性だという印象を持たれるようなプロフィールにすれば良いのです。

所詮出会い系なんだからと甘く見ないことですね。

確かに、婚活サイトのように真剣な出会いを求めている女性が少ない分、そこまでプロフィールに力を入れる必要は無いと感じてしまうかもしれませんが、やはり不安要素がある男性とは会いたくありません。

「なんか普通に良い人そうだし会ってみようかな」
と女性に思わせることができれば、非モテ男性でも確実に出会える回数が増えていくはずです!

今一度、自分のプロフィールを確認してみて下さいね♪
以上!Cherryでした。

The following two tabs change content below.
Cherry

Cherry

隣どおし あなたとあたし さくらんぼ ♪ 「もう一回 したい」と言われる快感を覚えてから出会い系に時間を費やすことが多くなったアラサー女子。

モテる方法, モテる男

Posted by Cherry