気になる彼はヤリ目?カラダ目当ての男子の特徴5選

モテる女

ヤリ目男の特徴

「この人良いなぁ…。」

そう思っていても、実際に話してみたら「カラダ目当てなのかな?」と思う言動があって、思わず引いちゃった瞬間ってありますよね。

良い人と思っていただけにゲンメツしてしまう存在が「ヤリ目」男子。

この記事では、女子がカラダ目当ての男子に騙されないように、早めに見分ける方法を紹介していきます♪
女子は自分のカラダを守るためにも必要な知識ですので必読ですよ!

男子もカラダ目当てがバレないように、今から紹介していく言動にはぜひ気をつけましょうね♪

こんな人はカラダ目的?

1.ボディタッチが多い

  1. よくあるシチュエーション:飲み会で
    男子が酔った勢いで腰に手を回してきたり、手を握ってきたりする瞬間ってありますよね。
    アレはビックリするシチュエーションですよね。もちろん悪い意味で。
    百年の恋も冷めてしまいそうになる女子も多いのではないでしょうか。

ボディタッチがやたら多い男性。
これはもうカラダ目的確定です!

「今すぐにでもヤリたい」と思っている証拠です。

性欲を満たすために女性特有のスベスベした肌を触って欲求を満たしているんです!
野蛮ですね。

肩とかならまだライトな感じでいいのですが、特に手のひらや太もも、頬や腰を触ってくる男子には要注意!
さりげなく触ってるつもりでしょうが、下心見え見えですよね。

澄ました顔で触ってきていたとしても、相手の股間は必ず暴走寸前です。
会話を盛り上げる前に股間を盛り上げている最低のタイプです!
やたらと触ってくる男性には注意しましょう。

2.下ネタが多い

  1. よくあるシチュエーション:日常で
    「○○ちゃんってさ、夜の方ではSかMどっち?」「経験人数何人?」「生理中?」
    よくこんな失礼なことを聞く人がいますよね。

下ネタが多い男子にも、カラダ目当ての男子が多いです。

ただ、下ネタを多く話すからといって、全部が全部カラダ目的で接してくるとは限りません。
その話す下ネタの種類によって見分けることができます。

サラッと面白い下ネタを言う男子は大丈夫です。
下ネタを面白おかしく話す人はユーモアのセンスがある人なので、執拗に身体を迫ってくることは少ないです。

注意してほしいのは、ねちっこいキモい下ネタを話す男子です。
彼らは性欲の赴くままに接してきます。「超えちゃいけないライン」というものを分かっていないので、とっても厄介です。

見境なく性癖や経験人数を聞いてきたり、好きなプレイを聞いてくるようなキモい男子には十分な注意が必要です。
彼らは頭の中であなたとセックスをしている姿を想像しながら会話をしています。
そんな男子は四六時中セックスのことしか考えていないので注意してください。

3.すぐに2人で飲みに行きたがる

  1. よくあるシチュエーション:LINEで
    LINEでしつこく飲みに誘ってくる男子、いますよね。それも、2人で行くことを前提に誘ってくる男子が。

飲みに誘ってくる分には全然いいんです。
お酒はコミュニケーションがはかどりますからね♪

でも、なにかと2人で飲みに行こうとする男子はアウトです!

ちゃんとしている男子は昼からデートに誘います。
夜の飲みに2人で誘ってくるような男子は、カラダ目当てと思って間違いありません!
酔ったあなたを自分の家やホテルに連れ込もうとしているコト間違いナシです。

すぐにお酒の力を借りようとする男子はカラダ目当てである可能性が高いので注意しましょう。

4.容姿ばかり褒める

    よくあるシチュエーション:初対面で
    初対面でいきなり容姿のことを褒めてくる男子、いますよね。
    悪い気はしないんですが、なんか下心が見えるというか、チャラついているというか…。

容姿ばかり褒めてくる男子には要注意です。

彼らは「今日も可愛いね」とか「スタイルいいね」とか「目が綺麗だね」とか、恥ずかしげもなく褒めてきます。
誰にでも同じようなことを言っているので、すごく慣れた感じで褒めてきます。

ガンバってオシャレやメイクをしている自分を褒められると嬉しいものですが、ここで真に受けてはいけません。
彼らはあなたの顔やカラダにしか興味がないのです。

「今日もカワイイね」の言葉の裏では「オッパイ大きいね」と言っているし、
「スタイルいいね」の言葉の裏では「触ってみたい」と言っているし、
「目が綺麗だね」の言葉の裏では「エッチさせてよ」と言っています。

逆に、「優しいね」とか、「気遣いが嬉しいな」とか、内面を褒めてくれる男子はカラダ目当てではないことが多いです。

容姿のことばかりを言ってくる男子には身体を許さないようにしましょう。

5.自分のことを話さない

  1. よくあるシチュエーション:デート中に
    やたらとこっちのことは聞いてくるのに、自分のことは一切話さない男子です。
    よく言えばミステリアスなんですが、悪く言えば何か隠してそうで怪しい。
    グイグイくるのに、実は彼女や嫁がいたりして…なんて勘ぐっちゃうようなタイプです。

カラダ目当ての男子は、親密になるのを避ける傾向があります。
一夜限りの後腐れない関係を求めるからです。
そのため、あなたのことは聞いてきても、自分のプライベートなことはほとんど話したがりません。

「彼女いるの?」と聞いても「いない」と言うし、「SNSとかやってるの?」と聞いても「やってない」と言うことが多いです。
このように、やたらと「ない」を多様する男子は、カラダ目当てであなたに近づいてきていることが多いです。
住んでいる場所を明かさない場合は要注意です。100%カラダ目当てで近づいてきています。

相手がもしあなたにちゃんと魅力を感じている男子なのであれば、自分のことをもっと知りたいと思ってたくさん話すのが普通だし、
あなたのことももっと知ろうと詳しく聞いてくるのが普通です。

あなたのことばかりを聞いてきて、自分のプライベートをひた隠しにする男性には身体を許してはいけません。
ポイされちゃいますよ!

カラダ目当ての男子のかわし方

1.ボディタッチが多い男子のかわし方

ボディタッチが激しい男子と隣で飲んだり食べたりしている時は、「やめて!」とも言えないですよね。
そんな時は、手が届くか届かないかくらいの距離をとって、手をテーブルの上に置きましょう。

さすがにテーブルの上に置いてある手を握ってくる男子は少ないので、このテクニックはかなり使えます。

それでも触ってくる場合は、相手のプライドを傷つけないように「ボディタッチは緊張して苦手なんです」と優しく伝えてあげましょう。
大抵の男子はここでやめてくれます。

2.下ネタが多い男子のかわし方

ねちっこい下ネタがとにかくしつこい男子のかわし方は、とにかく「まともに受け答えない」ことです。
あまりにも気持ち悪い場合は「下ネタ嫌いです」と言えればいいですが、空気を悪くしてしまうこともあるため言える女子は少ないですよね。

このタイプの男子は、とにかく「まともに受けない」ことです。
男子の精神年齢はとても低いです。
下ネタを言う男子は、反応を見て楽しんでいるだけなんです。
小学校の時、好きな女子にイジワルをしていたタイプのそれなんです。

例えば「経験人数は何人?」と聞かれても、「さぁどうでしょうね?」と答えたり、
話題をすり替えて普通の話をするように心がけましょう。

3.すぐに2人で飲みに行きたがる男子のかわしかた

すぐに2人で飲みに行きたがる男子は、それはもう下心しかありません。

2人で飲みに誘われた場合は、「○○ちゃんと一緒ならいいよ」と、他の友だちの名前を出してみたり、
「お昼一緒に食べるだけならぜひ行きたい」と、さり気なく「2人」というワードを潰しましょう。

ちなみに、「忙しいから」「仕事が落ち着いたら」等の断り文句はNGです。
「じゃあいつからならいいの?」と追撃してくるだけです。

2人というワードを潰してあげればいいだけです。
カラダだけが目的の男子はそれで引き下がります♪

4.容姿ばかりほめてくる男子のかわし方

容姿ばかりを褒めてくる男性、これは意外と厄介なんですよね…。
褒められておいて「やめて!」と言うのは失礼にも程がありますよね。

ちょっと精神論になっちゃいますが、真に受けないことが一番です。
素直に「ありがとう」とだけ言いましょう。
あとは、「誰にでも言ってるでしょ」と冗談っぽく言ってみて反応を探るのも手です。

カラダ目的の男はそんな言葉に慣れているので、「本当にカワイイと思った人にしか言わないよ」とか、「君にしか言わないよ」と恥ずかしげもなく言います。

サラッと流しましょう。真に受けてしまったら相手の思うツボです。

5.自分のことを話さない男子のかわし方

自分のことを話さない男子のかわし方は簡単です。
隠されるならとにかく相手のことを深く質問することです。

あまりにもはぐらかされる場合は、もうあなたのことを「一発エッチしたい相手」としか思っていません。
早々に切り上げて帰っても大丈夫です。
相手も深追いはしてこないハズです。

まとめ

▼カラダ目当ての男子の見分け方とかわし方▼

  1. ボディタッチが多い男子
    適度な距離をとって、手をテーブルの上に置きましょう。
    あまりにもしつこい場合は、「ボディタッチは緊張するから苦手」と答えましょう。
  2. 下ネタが多い男子
    まともに受けないことです。
    相手はあなたの反応を見て喜んでいるだけなので、はぐらかして普通の話をしましょう。
  3. すぐに2人で飲みに行きたがる男子
    「○○ちゃんと一緒なら」「お昼食べるだけなら」と、夜に2人でという要素を潰しましょう。
    「忙しいから」と断るのはNGです。
  4. 容姿ばかり褒める男子
    真に受けない事が第一です。「ありがとう」とだけ言ってサラッと流すのがいいです。
    「誰にでも言ってるでしょ」と言って相手の反応を見るのもいいです。
    カラダ目当ての人は言われ慣れているような事を返してきます。
  5. 自分のことを話さない男子
    こちらのことは聞いてくる割に自分のことは話さない男子には、
    とにかく深く相手のことを質問してみましょう。
    はぐらかされ続けるなら帰っても大丈夫です。

カラダ目当ての人と関係を持ったところで、それがいい思い出になることはほとんどありません。
そんな男子は早々と切っちゃいましょう!
カラダ目当ての男子は、かわし続けてたら「こいつはヤれない」と判断して、気づいたらいなくなります。

気に入ったらツイートお願いします!

フォローください!

よければリツイートお願いします!

The following two tabs change content below.
アバター

minto

みんなのアイドルっ!メルメルメルヘン、ミントちゃん☆! クールな毒舌スナイプで君の心を撃ち抜いちゃうゾ☆

2017年7月13日モテる女

Posted by minto